2018年

12月

17日

★Greta Van Fleet~第61回グラミー賞の最優秀新人賞含む4部門にノミネート!

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

04日

★ 映画 「恐怖の報酬(オリジナル完全版)/原題:Sorcerer」

 現在、ほとんどの映画にCGComputer Graphics)が使用されていますよね。

 

でも今、チネチッタでCGを一切負使用していない映画が公開されています。

 

その映画は、ウィリアム・フリードキン監督の「恐怖の報酬 オリジナル完全版」。

 

ウィリアム・フリードキン監督は、知っているよね。

 

そう、刑事アクション映画の名作「フレンチ・コネクション」(1971年)や全世界にオカルトブームを巻き起こした「エクソシスト」(1973年)で一世を風靡した監督。

 

現在公開されている「恐怖の報酬(オリジナル完全版)/原題:Sorcerer」は、1977年に公開された映画。

 

ストーリーは、南米の小国・ポルヴェニールから300キロ離れた油田の火災を沈下させるために必要な危険なニトログリセリンを運ぶ仕事を請け負った4人の男達を追うサスペンス映画。

 

日本公開は1978年。

 

当時、映画館で観た時の何とも言えない恐怖を今でも覚えています。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

02日

★Bon Jovi東京ドーム公演

 先日(1126日)、東京ドームでのボンジョビのコンサートに行ってきました。

 

会場には早めに到着していたのですが、チケットを入手するために時間を取られ、オープニングと1曲目を聞く(見る)ことが出来ず。

 

アッ~、何と1曲目に新アルバムから「This House Is Not for Sale」をやるなんて・・・・。

 

席に着いたのは2曲目から。

 

今回は、写真を撮らずにLIVEに集中。

 

と言うのも、前回(2013年)のLIVEでは、写真を撮りまくって、結局LIVE自体をあまり見ていなかったから。

 

やっぱり、Bon JoviLIVEはいいな~。

 

本当にお楽しめるアメリカン・ハード・ポップ。

 

大好きな曲のオンパレード。

 

Jon Bon Joviももう57歳。

 

若干キーをはずしたり言葉が遅れたりしていましたが、頑張ってステージ上を走り回って最高のLIVEでした。

 

《当日のセットリスト》

 

1.This House Is Not for Sale

 

2.Raise Your Hands

 

3.You Give Love A Bad Name

 

4.Whole Lot Of Leavin

 

5.Lost Highway

 

6.Runaway

 

7.Roller Coaster

 

8.When We Were Us

 

9.Born To Be My Baby

 

10.Its My Life

 

11.God Bless This Mess

 

12.We Dont Run

 

13.Keep The Faith

 

14.Bed Of Roses

 

15.Lay Your Hands On Me

 

16.Who Says You Cant Go Home

 

17.Ill Sleep When Im Dead

 

18.Bad Medicine

 

アンコール

 

19.We Werent Born to Follow

 

20.Blood On Blood

 

21.Ill Be There For You

 

22.Wanted Dead Or Alive

 

23.Livin On A Prayer

 

0 コメント

2018年

11月

25日

★「ボヘミアン・ラプソディ」の影響

Queenのフレディ・マーキュリーに焦点を当てた伝記ミュージカル映画「ボヘミアン・ラプソディ」をご覧になりましたか?

 

感動・号泣の映画で、とても良かったですよね。

 

ブログも「映画見た!号泣!!」等で凄いことになってますよね。

 

嬉しいことに観劇後、当店にもに寄ってくださるお客さまが結構いらっしゃいます。

 

そのためQueenのリクエストも多数。

 

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

09日

★映画「ボヘミアン・ラプソディ」

1110日(土)、映画「ボヘミアン・ラプソディ」をご覧になったお客様が5組当店にご来店くださいました。

 

Queenのレコードをかけながらお話を伺っていると・・・・、皆さま映画を絶賛!!

 

皆様が泣いてしまいましたとのこと。

 

特に最後の30分は号泣とのこと。

 

もう、話しを伺っているだけでウルウル・・・。

 

と言うことで、妻と一緒に12日(月)に行ってきました。

 

何が最後30分から号泣ですか!

 

もう本編開始からすぐにQueen結成以前、ブライアンとロジャーが組んでいたバンド「スマイル」でのLIVE

 

1曲目の「Doing All Right」、2曲目の「Keep Yourself Alive」。

 

当時こんな感じでLIVEを行っていたのかと思うと、もう鳥肌・涙・・・・。

 

そんな曲が大好きな1stアルバムに入っているかと思うとなおさらですよね!

 

生涯唯一愛した女性メアリー・オースティンとの出会い、バイセクシュアルとしての悩み、父親との和解等々、Queenの有名な曲が出来上がる状況・苦悩等々が感じられる素敵な映画。

 

Love Of My Life♪は、恋人メアリー・オースティンに贈った曲だと知って涙・・・。

 

圧巻は、何と言ってもLIVE AIDの場面。

 

圧巻!

 

号泣!

 

そのままエンドロールでの「The Show Must Go On」。

 

観ていない方は、是非観てください。

 

Queenを知らない方も、きっと満足できる映画だと思います。

 

Freddie MercuryBrian MayRoger TaylorJohn Deaconに感謝!

 

0 コメント

お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日