2011年

3月

28日

★ 「この一冊」 第7回

「東北関東大地震」の被災者の方々に心よりお悔み・お見舞い申し上げます。

 

さて、久々に「この一冊」の紹介です。

 

学生の頃、友人と新宿の紀伊国屋に寄ったとき、ふと目に留まったのが「夕日と拳銃」。

 

その本を手に取った途端、「若い頃、満州馬賊に憧れてな、一度は満州に行ってみたかったよ」という父の言葉を思い出し、「一度読んでみよう」と購入。

 

帰りの電車の中で読み初めたらもういけません。

 

止らなくなってしまい、その夜は寝ずに読破してしまった。

 

「夕日と拳銃」の作者は、最後の無頼派と言われた檀一雄。

 

満蒙独立という壮大な夢とロマンを追い求め、満州の荒野を駆けめぐり燃え尽きた男、伊達麟之助の生涯を描いた壮絶な一代記です。

 

主人公 伊達麟之助は、実在の日本人馬賊なんです。

 

あの有名な武将伊達政宗の末裔 伊達 順之助をモデルに描いています。

 

各方面から大絶賛された名作で映画やテレビドラマにもなりました。

 

血湧き肉踊り、すれ違いにイライラ・ハラハラ・・・・涙涙の長編小説「夕日と拳銃」最高に面白いですよ!!

 

 

 

 

0 コメント

2011年

3月

17日

★ 諸々

このところ連日地震関連のニュースを見ていますが、毎日被災者の数が増え、本当に心を痛めています。

 

地震、津波さらに原発。

 

現地の方達の気持ちを考えると、本当に本当に涙が出てきてしまいます。

 

それにしても原発事故や計画停電に関しての東電の記者会見は最低でしたね。

 

何を言っているのか全く分からず、危機感が全く感じられない記者会見(発表)でした。

 

もう、本当に最低!!

 

こんな気分の悪い時は、好きな音楽を聴くのが一番ですよ!

 

昨日ご来店のお客様も「ちょっとイライラするので、音楽を聴きに来た」といい、自分の好きなモータウン系の曲をリクエスト。

 

少しはお役にたてたような気がします。

 

音楽は心を和まします。

 

自分の好きな音楽で嫌な事を一時でもいから忘れることも大事ですよ!

 

 

 

0 コメント

2011年

3月

12日

★ 地震大丈夫でしたか?

本当にすごい地震だったね。

 

今まで体験したことのない揺れでした。

 

皆様は大丈夫でしたか?

 

自宅はマンションの9階なので、揺れがひどく一時はどうなることかと心配しました。

 

被害はまず食器棚が倒れ、食器の半分が割れてしまいました。

 

不思議なもので安い食器だけが残っている・・・・?!

 

後は本棚すべてが倒れ、本が散乱。

 

写真は一番丈夫な本棚なんですが、御覧のように曲がってしまいました。

 

散乱した本を見るだけで、うんざりです。

 

でも、現地の被害に比べたら大したことないよね。

 

テレビだけの情報ですが、今回の地震で甚大な被害が出、多くの方が亡くなられていますね。

 

心からお見舞い申し上げます!

 

 

 

0 コメント

2011年

3月

07日

★ イーグルス東京ドーム公演

昨日(6日)、イーグルスのコンサートに行ってきました。

 

僕らにとって1995年の来日以来のイーグルス公演。

 

前回の2004年のライブが「アコースティック・ライブ」だったので行かなかった。

 

事前に聞いていた公演内容は2部構成で2部がアコースティックライブとか・・(不安!)。

 

クラプトン「アンプラグド」の「レイラ」のような腑抜けた「ホテルカルフォルニア」は聞きたくない!!

 

「お願いだからアコースティックライブは、ヤメテ!」と願いつつコンサート会場に・・・・。

 

ア~、良かった!!

 

基本的には昔通りのコンサートでした。

 

僕の記憶にない曲が34曲あったけど、1stからロングランまでの曲が大半。

 

さらに嬉しいことに、ジョー・ウォルシュが何とジェームス・ギャング当時の「Walk Away」や、ソロになってからの「この人生に賭けて(全米第12位)」をやってくれた!!

 

Walk Away」のイントロが流れた時は、モウ~鳥肌もんでしたよ!!

 

正直、歌は最悪でしたが、果敢にやってくれただけで感動、涙・涙・・・!!!

 

ジョー・ウォルシュ様よくぞやってくれました!!

 

イーグルスの名曲の数々+ジョー・ウォルシュのおまけ付き。

 

最高のコンサートでした。

 

本日は、イーグルスの曲が多くなるかも・・・・。

 

 

 

 

0 コメント

2011年

3月

06日

★ 2月入手のアルバム

2月もお客様や友人からトータル27枚のアルバムを寄贈いただきました。

 

心から感謝申し上げます。

 

ありがとうございます。

 

ご寄贈いただきましたアルバムは、「アルバムリスト」の右側に「2011年新入手LP」に一覧を掲載してありますので、ご参照くださいね!

 

写真は、昔恋い焦がれたオリビアのベスト盤です。

 

何と言っても「そよ風の誘惑」が最高!!

 

0 コメント

2011年

3月

04日

★ 究極の名盤500枚

先日、本屋さんで「ロックの50年 究極の500枚」(発行元:シンコーミュージック・エンターテイメント/発売日:2011220日)」という本を見つけた。

 

まさに当店の「50’s~80s Pops & Rock Bar Tears Drop」と重なるので即購入。

 

1960年~1969年、1970年~1979年、1980年~1989年、1990年~1999年、2000年~の5段階に分け、各10年ごとにBest Album 100枚を紹介しています。

 

すべてご紹介するのは難しいので60年代、70年代のトップ10の順位だけ記載しますね。

  60s Rock Best Album 100

1位:ビートルズ 「リボルバー(写真)」

 

2位:ビーチ・ボーイズ 「ペット・サウンド」

 

3位:ジミー・ヘンドリックス&エクスペリエンス「アー・ユー・エクスペリエンス?」

 

4位:ピンク・フロイド「夜明けの口笛吹き」

 

5位:ボブ・ディラン「追憶のハイウェイ61

 

6位:ローリン・ストーンズ「レット・イット・ブリード」

 

7位:ビートルズ「サージェント・ペパーズ・~」

 

8位:ドアーズ「ハートに火をつけて」

 

9位:フー「マイジェネレーション」

 

10位:ヴェルヴェット・アンダー・グラウンド「ヴェルヴェット・アンダー・グラウンド&ニコ」

 

70s Rock Best Album 100

1位:デヴィット・ボーイ「ジギー・スターダスト(写真)」

 

2位:セックス・ピストルズ「勝手にしやがれ」

 

3位:ピンク・フロイド「狂気」

 

4位:レッド・ツェッペリン「レッド・ツェッペリン Ⅳ」

 

5位:クィーン「オペラ座の夜]

 

6位:ジョン・レノン「ジョンの魂」

 

7位:フー「フーズ・ネクスト」

 

8位:クラッシュ「ロンドン・コーリング」

 

9位:ブルース・スプリングスティーン「明日なき暴走」

 

10位:ローリング・ストーンズ「メイン・ストリートのならず者」

 

上記20枚のうちクラッシだけBest盤ですが、後は全て当店にあります。

 

美味しいお酒をいただきながらRockの名盤を聴くのは格別ですよ!!

 

 

 

0 コメント

お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年5月のお休み

 

 1日(月

 3日(水)

 4日(木)

 5日(金)

 7日(日)

 8日(月)

14日(日)

15日(月)

21日(日)

22日(月)

28日(日)

29日(月)