2011年

1月

30日

★ 川崎大師 / 1月の新入手LP紹介

本日、遅ればせながら川崎大師に行ってきました。

 

何とか1月中に行こうと思っていましたが、なにかとばたついてしまいまして、ぎりぎりになってしまいました。

 

川崎大師は結構な人出でしたよ。

 

皆さんも案外のんびり屋さんなんで安心しました。

 

写真は、本日購入の「厄除け」のお札。

 

2011年、無事に過ごせるようにお祈りをしてきました。

 

 

で、新しいLPが3枚ほど入りましたので紹介しますね。

 

新しいといってもアナログレコードですからね、古い!!

  エリック・クラプトン「アン・プラグド」

 

1992年発表のアコースティック・ギター中心のスタジオライヴを収録したアルバム。

 

アルバムは全米1位に、シングル「Tears in Heaven」も全米2位の大ヒットし、グラミー賞アルバム・オブ・ザ・イヤー等3部門を受賞

 

ロバート・ジョンソンの「ウォーキング・ブルース」「モルテッド・ミルク」、マディ・ウォーターズの「ローリン&タンブリン」といったブルースの楽曲もカバー。

 

Tears in Heaven」なんて本当に名曲だと思うんですが、どうもアコースティックだけというのは・・・。

 

とりわけアコースティックの「愛しのレイラ」のはいかがなものかと・・・、はい。

 ② イーグルス「Desperado

 

1973年発表のイーグルスの2ndアルバム。

 

西部開拓時代のならず者をテーマにしたコンセプト・アルバム。

 

「ならず者」や「テキーラ・サンライズ」などの名曲が多数収録。

 

タイトル曲「デスペッラード」は、日本では超有名だよね。

日本のいろいろな歌手がカバーしているし、ドラマや映画の挿入歌としても利用されたいますね

 ③カクタス「ワン・ウェイ... オア・アナザー」

 

 カクタスは、1970年、ヴァニラ・ファッジのティム・ボガートと

カーマイン・アピスが中心となり元ミッチ・ライダー&デトロイト・

ホイ ールズのジム・マカッティーなどが参加し結成されたハードロ

ックバ ンド。

 

この「ワン・ウェイ... オア・アナザー/One Way...or Another」 は、1971年に発表された2ndアルバムです。

 

ティム・ボガートとカーマイン・アピスは、後にジェフ・ベックと一緒に「BBA」を結成します。

 

また、新たにレコードが入り次第、ご案内しますね!!

 

2 コメント

2011年

1月

23日

★ ジャケットが6枚??

先週の土曜日(22日)、元同僚Kさんが貴重なジャケットを寄贈してくれました。

 

このジャケットは、誰のアルバムかご存知ですか?

 

70年代のUKハードロックが大好きな方は、当然知ってるよね!

 

そう、 Led Zeppelin最後のスタジオ録音アルバム「In Through the Out Door」のジャケット。

このアルバムは、1979年に発表され、米国ビルボードのアルバム・チャートで1位を獲得。

 

でもこのアルバム発表直後に、ドラマーのジョン・ボーナムが急死してしまい、実質最後のアルバムとなってしまいましたね。

 

で、このアルバムのジャケットが、何と6種類あったんです!!

 

もう、本当にビックリ!!

 

Kさんより話を聞いたときは、「そんなバカな~!! 一つのレコードでジャケットが6種類あるなんて冗談だろ!」と思っていたんですが・・・。

 

実際に見て、本当にビックリ。

 

手に取って感動しましたよ!!

 

このジャケットは、A~Fまでの通し番号がついていて、少しづつアングルを変えた写真になっています。

かっこいいよね!!

 

世界的な大物アーチストになるとやることが違うね。

 

もう、感動もんでした!!

 

Kさん、ありがとうございます。

 

大事にしますからね。

 

心から感謝!!

 

しかし、Zeppelinのようなアーチストは、もう出ないんだろうね?!

 

やっぱり、70年代のハードロックは最高だね!!

 

 

*写真は上からABC順になってます。

当店のアルバムジャケット、Aです。

参考まで。

 

 

 

0 コメント

2011年

1月

20日

★ イーグルスのチケット

このところ「マスター、イーグル行くの?」って頻繁に聞かれます。

 

行きますよ、行きますよ!!

 

コンサート日が土日なんでね。

 

お店を始めてから、平日のコンサートがなかなか行けなくって寂しい思いをしていましたが、イーグルスは土日のコンサート。

 

本当に久しぶりに行けるコンサート、それも大物アーチストのコンサートですからね。

 

友人にチケットをお願いしてあるんですが・・・・・。

 

でも、でもまだこちらに届いていないんです。

 

友人のことだから大丈夫だと思っていますが、・・・・チョット不安。

 

Nさん、頼みますよ~!!

 

本日もイーグルをガンガンかけちゃいます!!

 

 

 

0 コメント

2011年

1月

17日

★ The Alan Parsons Project いただきました!

アラン・パーソンズ・プロジェクト(略:APP)は、僕の好きなバンドの一つ。

 

当店にも4枚ほどありますが、「まだ肝心なレコードがないな~」と思っていたところ、先週の金曜日にお客様がAPPのアルバムを6枚寄贈くださいました。

 

APPは、アラン・パーソンズとエリック・ウルフソンの2人が中心になって結成され、1976年にデビュー。

 

「アイ・イン・ザ・スカイ」(全米3位)、「ドント・アンサー・ミー」(全米15位)、「タイム」(全米15位)など数々のヒット曲があります。

 

もともとアラン・パーソンズは、かの有名なスタジオ~ビートルズやピンク・フロイドなどの作品を手掛けてきたアビイ・ロード・スタジオのエンジニア。

 

皆様もご存じのように、ビートルズのLP「アビー・ロード」を手掛けたことでも有名だよね

 

そのアランが、親友エリックから「エドガー・アラン・ポーを題材にした作品を作らないか」という誘いを受けて、アラン・パーソンズ・プロジェクトが誕生したそうです。

それが1stアルバム「怪奇と幻想の物語~エドガー・アラン・ポーの世界」。

このアルバムは、グラミー賞にノミネートされましたが、残念ながら賞は逃しました。

 

その後もコンセプト・アルバムを主体としたプログレ風の作品で、コンスタントにアルバムを発表。

 

1987年の解散までにアルバム10枚を残しています。

 

今日は、寄贈いただきましたアルバムの中から僕が大好きな曲が入っている「アイ・イン・ザ・スカイ」をご紹介しますね。

 

このアルバムは、1982年発表の6作目のアルバム。

 

このアルバムの中からタイトル曲「アイ・イン・ザ・スカイ」はビルボード・シングルチャートで3位を獲得。

 

「アイ・イン・ザ・スカイ」もそうですが、APPの作品はどれも音が柔らかで心が安らぐ感じがし最高に気持ちが良いサウンドですよ!

 

アラン・パーソンズ・プロジェクトのレコード、ありがとうございました。

 

心より感謝で~す!!

 

 

 

 

0 コメント

2011年

1月

14日

★ 新入手レコードに関して

今年から新たに入手したレコードの記載方法を変更します。

 

これまでは、新たに入手したレコードをアルバムリストのABC順に直接記載していましたが、お客様から「どのレコードが新しいのか分かりずらい」とのお話をいただきました。

 

そこで今年からはアルバムリストのABC順の一番上に「2011年新入手LP」のコーナーを設けました。

 

どうですか?

 

これなら判りやすいでしょ!!

 

新たに入手したレコードもどんどん紹介していきますからね。

 

お楽しみに!

0 コメント

2011年

1月

12日

★ ヴァン・モリソン

よくお店に来てくださるとても素敵なカップルが、昨晩ヴァン・モリソン「moondance」を持ってきてくださいました。

 

このお二人、とても仲が良いのですが、音楽の嗜好が全く違います。

 

彼氏の方はどちらかとい言うとジャズがお好きなようですが、ハードロックやヘビメタ、プログレにも精通していらっしゃいます

 

一方、彼女の方はというと、当店で流れる音楽が大好きなようでKISS、ヴェルベット・アンダーグランド、WHO、ルー・リード、モット・ザ・フープル等を中心によくリクエストをしてくださいます。

 

そのかわいらしい彼女が当店のHPのアルバムリストを見て、ヴァン・モリソンが無いことを知り今回持ってきてくださいました。

 

このヴァン・モリソン、どういうわけか今までの人生の中で聞く機会がなく、彼に関する知識はゼロ。

 

すぐにネットで調べたところ、ヴァン・モリソンはゼムというバンドのリードヴォーカルでビートルズのデビューと一緒の1964年でデビュー。

 

でも1966年に同グループを脱退しソロ活動にはいります。

 

ソロ活動になってから1970年に発表したのが、この「moondance」。

 

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」で第24位にランキングされているんですって!

 

本当に知らなかったな~!!

 

因みに、かわいらしい彼女のお好みの曲はA面4曲目の「Crazy Love」とか。

 

本日、ゆっくり聞かせていただきますからね!

 

 

正月休みにまたアルバムを数枚入手しましたので、今後ゆっくりご紹介していきますからね。

 

Tears Dropは、今年も50年代後半から80年代後半までのポップスとロックをガンガンかけていきます!!

 

お楽しみに~!!

 

 

 

 

 

0 コメント

2011年

1月

11日

★ 若い頃、渋谷のロック喫茶で・・・・

いや~、新年早々、PCが不調でまいりました。

1月分が表に出ず、悪戦苦闘。

気づいたらもう1週間も・・・。

 

でも、これからは大丈夫ですからね。

というのも、最新のPCに買え変えましたからね。

 

これまで使用していたのはwindows2000だったけど、この記事からは何と最新型!!

 

windows7、どうじゃ!!

 

昔から「PCと●は、新しいほうが良い」というよね?!

●はどうか分からないけど、PCの新しいのは良いね~!!

 

で、先週の土曜日(8日)にご来店くださいました母子。

 

お母様の方が、学生の頃に渋谷のロック喫茶でアルバイトをしていたそうです。

そこで聞いたツェッペリン、ディープパープル、CCRなどが懐かしく、息子さんと一緒にご来店くださいました。

 

20代半ばの息子さんもとてもロックがお好きで、相当詳しいんです。

 

「親子で音楽のお話をするんですか?」とお聞きしたところ、今まで全くしたことがないそうです。

 

それでも息子さんが自然にロックを聴いているのはDNAなのかな・・・。

お二人で70年代のロックを堪能しておりました。

 

また、ご一緒にご来店くださいね~!!

 

 

 

0 コメント

2011年

1月

04日

★ 謹賀新年~本年も宜しくお願い申し上げます!

明けましておめでとうございます。

 

本年もTears Dropを宜しくお願い申し上げます。

 

TVのCMや番組のBGMに流れている曲を聴いていると70年代、80年代が主流でしたね。

 

当店の音源は再販されていないアナログレコードなので、お客様のリクエストに100%お応えできていませんが、今年もできる限りアナログレコードを揃えていきたいと思っています。

  

昨年入手したレコードはリストに入れましたので、ご参照ください。

 

今年は、ウサギ年。

 

元気良く飛び跳ね、いい年にしましょうね。

で、3日に今年初の釣りに行ってきました。

 

釣りモノは、正月だし鍋も食べたいのでキンメにしました。

 

最初は金沢八景の一之瀬丸に行く予定でしたが、深場釣りの定員に満たず出船無しの連絡。

 

どうしても深場釣りがしたいので、逗子・鐙摺港(アブズリコウ)の長三郎丸に乗船。

 

もの凄く寒い日でしたが、釣果としてはマ~マ~かな?!

 

キンメ5枚、外道のメダイ1枚。

 

写真手前の2匹は「アブラキンメ」という極上のキンメだと船長が言ってました。

 

これをどう調理するかって?

  

まず一晩寝かして、刺身、キンメのシャブシャブ、煮付け、鍋でいただきました。

 

美味かったですよ~!!

で、外道のメダイですが、外道といってもとっても嬉しい外道。

 

このメダイは、高級魚なんです。

 

綺麗な白身で、煮ても焼いても生でもとっても美味しい魚。

 

半身は今まで食べた事の無い味噌漬にしました。

 

釣魚料理の本によると、味噌に漬け込んでから7日~10日間冷蔵庫で保管。

 

その後、焼いて食べると最高だそうです。

 

今から楽しみですよ~!!

 

今日から1週間後に報告しますからね~!!。

 

では、改めて、本年も宜しくお願いもうし上げます。

 

 

 

0 コメント

お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年6月のお休み

 

 4日(日)

 5日(月)

11日(日)

12日(月)

18日(日)

19日(月)

25日(日)

26日(月)