Free」の天才ベーシスト アンディ・フレイザーが死去!

 

1970年に大ヒットした「All Right Now」の作詞・作曲を手がけたFreeのベーシスト アンディ・フレイザーが、カリフォルニアの自宅でお亡くなりになったそうです。

 

癌とHIVを患っていたとか・・・・・。

彼も闘病生活を続けていたんですね・・・・。

 

享年62歳。              

 

本当に残念ですよね。

 

合掌!!

左:ポール・ロジャース、右:アンディ・フレイザー
左:ポール・ロジャース、右:アンディ・フレイザー

アンディは、天才少年だったんです。

何故少年かと言うと・・・・、

 

13歳のときロンドンのクラブでプレイヤーとして活躍し、すぐにJohn Mayall& The Bluesbreakersに参加。

 

このJohn Mayall& The Bluesbreakersに関し、Rock好きにはいまさら説明は要らないと思うけど、あのエリック・クラプトンやフリートウッド・マックの創設メンバーの一人 ピーター・グリーン、ブライアンの脱退後にストーンズに入ったミック・テイラー、クリームのジャック・ブルース、コロシアムのジョン・ハイズマン等々・・・・・、世界のトップアーチストと言われる方々を輩出しているバンドなんですよね。

 

そんな凄いバンドにアンディは、13歳で参加しちゃっているんです。

 

その後、ポール・ロジャース(Vo)、ポール・コゾフ(G)サイモン・カーク(D)と1969年にFreeを結成するんですが、この時のアンディは・・・・、まだ15歳!!

 

そして1970年に発表された3rdアルバムでシングルカットされたロジャースとの共作「All Right Now」が世界各国でNo.1に輝いてしまいます。

 

でも、Freeの凄さはアンディだけじゃないんです。

 

デビューの1stアルバム「Tons Of Sobs」のレコーディングは、実質7日間だけで、その時の年齢は・・・・・・、

 

ポール・ロジャース :18歳(491217日生まれ)

ポール・コゾフ    :18歳(50914日生まれ)

アンディ・フレイザー:16歳(5273日生まれ)

サイモン・カーク   :19(49728日生まれ)という若さ。

 

All Right Now」がチャート入りを果たした時のメンバーの平均年齢20歳だというから驚きですよね!!

Freeというバンドは、本当に天才が集まったバンドだとおもいます。

しかし、全員が若かった・・・・、若すぎたんですね。

 

Freeは、1973年に解散し短命バンドになってしまいました。

 

解散後、ポール・ロジャースとサイモン・カークは、あの「Bad Company」を結成。

 

アンディは、自分のバンドを組んだり作詞・作曲に励んだり、他のアーチストのプロデュースに徹していたようです。

 

天才少年だった故アンディ・フレイザーを偲びつつ、当店所有のFreeのアルバムをご紹介しますネ!

●「Fire And Water /邦題:ファイアー・アンド・ウォーター」

 

1970年発表の3rdアルバム。

 

シングルカットされた「All Right Now」の大ヒットにより、アルバムはUK2位、USA17位を記録。

 

当店でのリクエストでは、「All Right Now」は然り、「Fire And Water」、「Mr.Big」等リクエストの多い名曲揃いのアルバムです。

 

●「Free Live!/邦題:フリー・ライヴ」

 

彼等の主たるフィールドだったサンダーランド(1970.1)、クロイドン(1970.9)の二つのコンサートから編集された1971年発表のLIVE盤。

 

UKでは4位を記録、USAでは89位。

 

針を落とすと最高に盛り上がった「All Right Now」から始まるこのLIVE盤は、ハードでブルージーなブリティッシュ・ロックの真骨頂!!

 

●「Free At Last/邦題:フリー・アット・ラスト」

 

1972年に発表されたオリジナルメンバーによる最後の作品。

 

UKでは9位を記録したがUSAでは69位。

 

Free各メンバーによる薬中になってしまったポール・コゾフフへの「応援」と「感謝」がこのアルバムの基調ですが、個人的には良くできているアルバムだと思っています。

●「The Free Story/邦題:フリー・ストーリー」

 

解散後の1974年発表のFree公認Best盤。

 

UKアルバムチャートで2位を記録する大ヒットアルバムとなりました。

 

当代きってのブルース・ロックバンドと崇められるFree6枚のアルバムから作品が集められていますので、代表曲は全て収録されています。

 

お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年8月のお休み

 

 6日(日)

 7日(月)

11日(金)

12日(土)

13日(日)

14日(月)

15日(火)

20日(日)

21日(月)

27日(日)

28日(月)