★フランス・ギャル(France Gall)死去

当店でもある世代からのリクエストが多いフランス・ギャル(France Gall)が、201817日に亡くなりました。

 

享年70歳。

 

同世代の死、心よりお祈り申し上げます。

 

フランス・ギャルの代表曲は、1965年発表の「夢みるシャンソン人形」。

 

この曲はヨーロッパだけでなく世界的にも大ヒット。

 

当時は当然ビートルズを中心とする「リバプール・サウンド」を聞いていましたが、フレンチ・ポップというジャンルも日本では大流行。

 

ビートルズとフレンチ・ポップを聞くのが当時の若者の音楽通・・・、ナ~ンテネ!

 

当時の代表的なフレンチ・ポップ

・フランス・ギャル/1965年発表の「夢みるシャンソン人形」

・ダニエル・ビダル/1971年「オー・シャンゼリゼ」

・シルヴィ・ヴァルタン/1964年「アイドルを探せ」

・ミッシェル・ポルナレフ/1971年シェリーに口づけ

等々、団塊世代の人間には懐かしい曲ばかり。

 

で、フランス・ギャルの代表曲「夢みるシャンソン人形」は、日本でも大ヒットし、日本のいろいろな歌手がカヴァー。

 

弘田三枝子、中尾ミエ(1965年の『第16NHK紅白歌合戦』で歌唱)を始め、中山千夏、伊東ゆかり、ザ・ピーナッツ、越路吹雪、南沙織、浅田美代子、麻丘めぐみ、石野真子、細川ふみえ森口博子、JUJU等々。

 

TVCMでもかなり使用されています。

TRATTORIA menu26 三菱・ミニカ

・スズキ・MRワゴン(前述の松本英子のカバーが2002年にCMソングとして使われている)

・ソフトバンク(2008年末から2009年初頭にかけてのCMソングに使われている)

・サントリー(2011年から烏龍茶のCMソングに使われている)

・セブン&アイ・ホールディングス「Jean Paul GAULTIER FOR SEPT PREMIERES」(2015年、JUJUがフランス語でカバー、シングル「What You Want」収録)等々。

 

これでフランス・ギャル「夢見るシャンソン人形」の偉大さがご理解ただけたと思います。

 

この度の訃報でフランス・ギャルを調べていたら、彼女は結構辛い人生を送っていたんですね。

 

1992年に夫ベルジェが死去。

1997年には娘のポーリーヌを嚢胞性線維症で死去。

フランス・ギャル自身も1990年代半ばに乳がんを患い、療養生活を送っていたそうです。

 

同世代にとっては悲しい出来事ではありますが、これで夫や娘に天国で再会することができましたね。

 

本当にお疲れさまでした。

 

合掌!

 

お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●5月のお休み

 

 1日(水)

 2日(木)

  3日(金)

  4日(土)

  5日(日)

  6日(月)

12日(日)

13日(月)

19日(日)

20日(月)

26日(日)

27日(月)

 

●6月のお休み

 

 2日(日)

 3日(月)

 9日(日)

10日(月)

16日(日)

17日(月)

23日(日)

24日(月)

30日(日)