★ベン・E・キング死去

R&Bの大御所ベン・E・キングが4/30にお亡くなりになりました。

享年76歳。

合掌!

 

で、実は・・・驚いたんです・・・・。

何で驚いたかといいますと・・・・・、本当に失礼な話で申し訳ないのですが、実は訃報を聞いて最初に頭に浮かんだのが・・・・、「エッ! ご存命だったの!!」です・・・。

本当に・・・・本当に申し訳ないのですが・・・・。

 

だってね・・・・・・、Driftersがデビューした時の僕は10歳だし、ヒット曲を連発していた時は123歳ごろだったんですね・・・。


大ヒット曲「ラストダンスは私に」は、日本では故・越路吹雪が歌ってたし、「UNDER THE BOARDWALK/邦題:渚のボードウォーク」がヒットしたときには、もうベン・E・キングはグループを脱退しソロになり「スタンド・バイ・ミー」をヒットさせていたんですからね・・・・・・。

ベン・E・キングも若くしてスターになっていたんですね~。

Driftersに関して、若い方はご存じないでしょうから、若干の説明を・・・・。


Drifters」は、1953年にクライド・マクファターを中心に結成され、1950年代後半から1960年代にかけて世界的な大ヒット曲を連発していたR&Bグループ。

・「THERE GOES MY BABYは、USAで2位を記録。

・「TRUE LOVE TRUE LOVEは5位。

・世界的に大ヒットした「「SAVE THE LAST DANCE WITH ME/邦題:ラストダンスは私に」は、この2枚目のシングル盤のB面だったんです。

この曲も当時2位を記録し、後にA面として再発売しされ1位に輝いています。

・「Danse With Meは、1位。

・「UP ON THE ROOFは5位。

・「ON BROADWAY」は、9位。

・僕がドリフターズを最初にラジオで聞いた「UNDER THE BOARDWALK/邦題:渚のボードウォーク」は、4位を記録。

でも、この時にはすでにベン・E・キングはグループを脱退しソロ活動に・・・・。

 

Driftersは、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第81位にランキングされ、1988年に「ロックの殿堂」入りを果たしています。

ベン・E・キングが、Driftersのリードシンガーとして加入したのが1958年。


「ダンス・ウィズ・ミー」、「ラストダンスは私に」などの数々の世界的な大ヒット曲を生んでいますが、1960年に脱退しソロ活動に転向。


1961年に発表された名曲「スタンド.バイ.ミー」は世界的な大ヒットになりました。


この曲はスタンダードナンバーとしてジョン・レノンをはじめ多くの歌手がカバーしているのはご存知ですよね。

1986年に映画「スタンド・バイ・ミー」の主題歌に起用されてリバイバルヒット。


この映画も最高ですが、サントラ盤が最高なんです。

このサントラ盤はMAYUMIさんが持ってきてくださいました。

5060年代初期のドゥー・ワップ、ロックンロール・ナンバーが満載。

バディ・ホリー、コーデッツ、コースターズ、ジェリー・リー・ルイス等々・・・・・。

全米アルバム・チャートで31位を記録しています。

この「スタンド・バイ・ミー」という曲は、「ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500」に於いて、122位にランクインしています。


その後、彼は「ベン・E・キング・スタンド・バイ・ミー財団」を設立し、慈善活動を行っていたそうです。

改めて、合掌!!


お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年5月のお休み

 

 1日(月

 3日(水)

 4日(木)

 5日(金)

 7日(日)

 8日(月)

14日(日)

15日(月)

21日(日)

22日(月)

28日(日)

29日(月)