★ 映画 「アメリカン・スナイパー」

遅ればせながら、やっと観に行けました。


「アメリカン・スナイパー」を観た方は多いとは思いますが、実に面白い映画でしたね。

 

映画は、米海軍のエリート部隊“ネイビー・シールズ”のメンバーとして、イラク戦線で活躍した伝説の狙撃手クリス・カイルの回顧録『ネイビー・シールズ 最強の狙撃手』を巨匠クリント・イーストウッド監督で映画化した戦争アクション。


「引き金を引いて目の前の敵を殺すことが母国の平和につながる」と信じて敵を狙い続け数多くの仲間の命を救う一方で、「殺される前に殺す」という戦争原理から数多くの敵兵の命を奪い子供や女性にも容赦なく銃口を向けるクリス。


一方で遠く離れた母国にいる妻子に対して、良き夫であり良き父でありたいと願うが、帰国の度に息子や娘のいる家庭や普通の市民生活になじめない己の心に気づくクリス。


そんなジレンマに苦しみながらもクリスは、終わりのない想像を絶する極限状況の戦地に赴くが・・・・、クリスの心は序々に蝕まれていく・・・。

過酷な戦場を生き延び退役したクリスは、妻子のもとへ帰還するが、戦争での拭い去ることができない心の傷に苦しむことになる。

 

「アメリカン・スナイパー」は、米国内の一部から戦争を美化し狙撃手を英雄化していると批判されたそうです。


しかし、戦争で蝕まれていく兵士の心や愛する人を死地に送り出す家族の精神的負担、イラク軍でクリスと同じように狙撃手として活躍する男の姿等も同時に描くことによりクリント・イーストウッド監督の“反戦”のメッセージが入った作品だと思います。

 

本当に面白い映画なのでお勧め!!

 

やはり、人を殺す戦争は・・・・、いけません!!

 

で、映画の最後は・・・・・・、ショックだな~・・・・・、涙!


お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年12月のお休み

 

 3日(日)

 4日(月)

10日(日)

11日(月)

17日(日)

28日(月)

23日(土)

24日(日)

25日(月)

30日(土)

31日(日)

 

2018年1月のお休み

 

   1日(月)~8日(月)

14日(日)

15日(月)

21日(日)

22日(月)

28日(日)

29日(月)