★ 第2期The AnimalsのベーシストDanny McCulloch(ダニー・マッカロック)他界

2Animalsの正式バンド名は、「Eric Burdon & The Animals(エリック・バードン&ジ・アニマルズ)」。


後に Policeで活躍するギタリストAndy Summersが在籍していたことは有名。


2Animalsの最大のヒット曲は、ベトナム戦争に対する痛烈な反戦歌「Sky Pilot(従軍牧師)」。

で、その時のベーシストが、Danny McCullochで今年2015129日にお亡くなりになったそうです。

享年69歳。

合掌!

Animalsは、知ってますよね!

BEATLESから始まったリバプール・サウンドの一つ。

メンバーは、リーダーでキーボードのアラン・プライス、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」で第57位にランクインしているヴォーカルのエリック・バードン、ギターのヒルトン・ヴァレンタイン、ベースのチャス・チャンドラー、ドラムのジョン・スティールの5人。

 

チャス・チャンドラーは第1Animals解散後、Jimi HendrixSLADEのマネージャーとして大成功しています。

 

Animalsと言えば、1964年の大ヒットした曲「朝日の当たる家/原題:The House Of The Rising Sunですよね。

この曲は、アメリカの伝統的なフォーク・ソングをブルース的な解釈でカバーしUKNo.1に輝き、USAビルボード・シングルチャートでは三週連続1位に、その他スウェーデン、カナダのチャートでも1位を記録。

その他の曲。

1964年「キング・オブ・ブギ」の異名を持つJohn Lee Hooker(ジョン・リー・フッカー)Boom Boomを発表し、USA43位を記録。

日本では、GSモップスの鈴木ヒロミツがカバー。


1965年発表の「悲しき願い/原題:Don’t Let Me Be Misunderstoodは、USA4位を記録。日本では、尾藤イサオがカバー。


1965年発表のサムクックがオリジナル「悲しき叫び/原題:Bring It Oh Home To Meは、USA4位を記録。

また、1965年の「朝日のない街/原題:We’ve Gotta Get Out This Placeは、UK2位に輝き、Van Halenなどもカバーしているとか・・・・。


1966年発表の大ヒット曲「孤独の叫び/原題:Inside Looking Outは、スパイダースやゴールデンカップスがカバー。

中でも1969年に発表されたGRAND FUNK RAILROADの「Inside Looking Out」は、圧巻!!


因みに、「朝日のあたる家」は、日本でダニー飯田とパラダイス・キングをはじめ浅川マキいろいろな日本人アーチストがカバーしていますが、ちあきなおみも歌っているんですって・・・・。

ビックリだよね~~~!!


で、Animalsは、約2年後の1966年に解散。

シングル盤「Sky Pilot」
シングル盤「Sky Pilot」

その後、エリック。バートンは、活動の本拠地をサンフランシスコへ移し「エリック・バードン&ジ・アニマルズ」として再始動。


GRATEFUL DEADJefferson AirplaneQuicksilver Messenger ServiceBig Brother & The Holding Companyなどと“シスコ・サウンド”と呼ばれるようになり、1968年のヒット曲「スカイ・パイロット」を生みます。


2Animalsは、アメリカのブルースに根ざした作風が特徴的ですが、60年代後半にはサイケデリックな作品も多く発表し、ロックシーンに大きな影響をもたらしたバンドといえます。

しかし、第2Animals 「Eric Burdon & The Animals」は、1968年に解散。


その後のDanny McCullochの活動はほとんど日本に入ってきていませんが、心よりご冥福をお祈り申し上げます。


お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年11月のお休み

 

 3日(金)

 5日(日)

 6日(月)

12日(日)

13日(月)

19日(日)

20日(月)

23日(木)

26日(日)

37日(月)