★ 日本版「ハリケーン」~袴田事件

Bob Dylanの「Hurricane/ハリケーン」という曲は、知ってますよね。

 

現在報道されている袴田事件とこの曲が重なります。

 

ご存じのように袴田事件は、1966年に静岡県清水市(現静岡市清水区)で発生した強盗殺人放火事件で、犯人とされた袴田 巖さんは裁判で死刑が確定。

しかし、袴田さんは冤罪であることを訴え続け、つい先日(327日)死刑及び拘置の執行停止並びに裁判の再審が決定した事件。

 

この袴田さんは、プロのプロのボクサーだったので元世界スーパーウェルター級のチャンピオン輪島功一さんや日本プロボクシング協会(JPBA)の原田政彦会長(=ファイティング原田)等が、支援していました。

 

Bob Dylanの「Hurricane」もプロのプロのボクサー。

ボクサー、殺人事件、冤罪・・・。

だから、袴田事件とHurricaneが重なるんです。

Hurricaneとは、元世界ミドル級1位であったルービン・ハリケーン・カーター氏のこと。

 

彼は、米ニュージャージー州で起きた殺人事件の犯人とされ「トリプル終身刑」の判決を受け投獄。

 

しかし、幸運にもニューヨークタイムズが証人の偽証を暴いたので、冤罪事件であることが判明。

紆余曲折を経て、19年後に晴れて自由の身に・・・。

 

この事件の背景には根強い人種的偏見があり、最初から冤罪の可能性が高いことが指摘されていたそうです。

 

Dylanは本人とも面会した上で、この事件の真相を自分なりに解釈し、彼の無実を訴えたるプロテストソングとして「Hurricane」作ったそうです。

1976年 「Desire」
1976年 「Desire」

Hurricane」は, 1976年に発表されたDylan17作目のスタジオ・アルバム「Desire/欲望」に収録されています。

 

このアルバムは、USAビルボードで5週連続1位、UKアルバム・チャートで最高3位を記録した、Dylanのスタジオ・アルバムの中でもベスト・セラーとなったアルバムである。

 

「ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500」で174位になっています。

 

ルービン・ハリケーン・カーター氏の奇跡の生還ドラマは「ザ・ハリケーン」の題名で映画化(1999年公開)されDylanの曲がサウンドトラックで使用されています。

 

お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年8月のお休み

 

 6日(日)

 7日(月)

11日(金)

12日(土)

13日(日)

14日(月)

15日(火)

20日(日)

21日(月)

27日(日)

28日(月)