★ JEFERSON STARSHIP LIVE

23日(金)、CLUB CITTA’JEFERSON STARSHIPLIVEを観てきました。

 

メンバーは、ポール・カントナー、Q.S.M.Sのデヴィッド・フライバーグ、ミュージカル「Love Janis」でジャニス・ジョプリン役を演じたキャシー・リチャードソン、元チューブスのブレイリー・プリンス、グレイトフル・デッドのトム・コンスタンチン。

 

 マーティ・バリン、グレイス・スリックがいなくって、チョット寂しかったけど、ポール・カントナーのサイケデリックなギターに他のメンバーが絡んで最高のLIVEでした。

 

特に1967年の大ヒット曲「Somebody To Love」が始まった途端、頭の中は一瞬にして当時(高校生)に戻ってしまいましたよ。

 

今回まで女性ヴォーカルのキャシー・リチャードソンを知りませんでしたが、さすがにミュージカルでジャニス役を演じただけあった、滅茶苦茶に上手い!

 

ちょっと、ジャニスの曲も聞きたかったな~!!

個人的に笑っちゃったのが元TUBESのメンバーが参加していたこと。

 

TUBESと言うバンドはね、60年代に活躍したUSAのハチャメチャ・バンドで有名だったんです。

 

ステージに登場する女性は全裸で30cm以上のヒールを持った上げ底ブーツを履き、電気ドリルや電気のこぎりやムチと鎖を使ってSMのような演出をしたり・・・・、マ~簡単に言えば変態バンドなんですね。

 

この変態バンドのメンバーがポール・カントナーのバックで真面目に演奏しているんですから・・・・、時代は確実に変わっているんですね!

でも、TUBES曲は結構よくってね、79年発表の「Remote Contro」からシングル・カットされた「魅惑のゴールデンアワー」は、UKで中ヒットしました。

 

その後、80年公開のミュージカル映画でオリビア・ニュートン・ジョン主演の「ザナドゥ」に参加。

Olivia Newton John with The Tubesで「Dancin'」を収録しています。

 

ちなみにバンドは86年頃に一時解散しますが、90年代に入って復活し、今も不定期ながら活動を続けているらしいですよ。

 

ポール・カントナーも大分年をとってしまいましたが、まだまだ現役を続けてほしいアーチストの一人。

 

いつまでも健康でステージを続けてくださいね。

 

心から応援しております。

 

 

お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年6月のお休み

 

 4日(日)

 5日(月)

11日(日)

12日(月)

18日(日)

19日(月)

25日(日)

26日(月)