★ アンディ・ウイリアムス

TVの台風情報によると、首都圏の鉄道も運休が続いているし、風も相変わらず凄い。

ベランダの植木を見るのが怖い!

で、反対側の窓を開けて多摩川の状態を見ましたが、雨はそんなに降らなかったみたいですね。

空も通常時の晴れた夜空って感じです。

 

でも、風が凄すぎます。

で、Andy Williams925日に84歳で亡くなりましたね。

報道で知ったお客様からもかなりリクエストをいただきました。

 

Andy Williamsといえば、映画「ティファニーで朝食を」の主題歌「ムーン・リバー(1962年)」やヘンリー・マンシーニの「ある愛の詩(1971年)」、映画「ゴッドファーザー/愛のテーマ(1972年)」、映画「世界残酷物語」の主題歌「モア(1964年)」等が思い出されますね。

 

彼の甘い歌声は、当時の日本の女性達を魅了したし、アメリカではレーガン元大統領が“アメリカの宝だ!”と称賛したと聞いています。

 

当時の日本の男子達はというと、ビートルズを中心としたリバプーツ・サウンドからロック全般に熱中していたので、僕らの仲間内では話題にもならなかった・・・。

 

でも、皆秘かにアンディ・ウィリアムス・ショーは見ていたようです。

というのも、当店のお客様の会話にエド・サリバンショーとアンディ・ウィリアムス・ショーの話が出ますからね。

隠れベイシティ等と一緒に隠れアンディは結構いたみたいです。

 

アンディ・ウィリアムス・ショーは、アンディがホスト役になって毎回有名なゲストが出演するミュージック&トークショー。

 

調べたところ1966-1969年にかけてNHKで放送されていました。

僕が高校生の頃です。

 

とにかくゲストが凄かったんです。

アレサ・フランクリン、ペトゥラ・クラーク、BST、ジョニー・キャッシュ、ケニー・ロジャース、レイ・チャールズ、キャス・エリオット、CCR、ジャクソン5、エディ・フィッシャー、ボビー・ダーリン、サミー・ディビス・ジュニア、トニー・ベネット、ヘンリー・マンシーニー、ジュディー・ガーランド、ビング・クロスビー、エラ・イフィッツ・ジェヘラルド、ジェリー・ルイス、ジュリー・アンドリュース・・・etc。

ね、凄いでしょ。

 

動いている憧れの大スターが観れるんですから・・・・。

エド・サリバンショーと同様にこの番組も海外の音楽を知るうえで貴重な番組でしたよ!

アンディ・ウィリアムス・ショーもDVDになっているらしいので、入手しないとね。

 

アンディは、80歳を過ぎても元気に歌い続けていたようですね。

お疲れ様でした。

 

心からご冥福をお祈りもうしあげます。

 

合掌!!

 

お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年10月のお休み

 

 1日(日)

 2日(月)

 8日(日)

 9日(月)

15日(日)

16日(月)

22日(土)

23日(月)

29日(日)

30日(月)