ブレンデッド・ウイスキー アメリカン編

 

u     アメリカン・ウイスキー

ü         アメリカで作られたウイスキーでバーボンウイスキー、ライウイスキー、コーンウイスキー、ブレンデッドウイスキーがあります

ü         2年以上熟成されたものは、ストレートウイスキーと呼ばれる

ü         最も人気があるのが、ケンタッキー州バーボン郡で造られるバーボンウイスキー

ü         テネシー州で造られ、テネシー産のサトウカエデの木炭で濾過し樽熟成したものはテネシーウイスキーと呼ばれる

 

●バーボン・ウイスキー:原料に51%以上80%未満のトウモロコシを使用し、内側をバーナーで焦がしたオーク樽で2年以上熟成させたもの。いぶしたような香りが強く、かすかに甘みがあるのが特徴。2年以上熟成したものがストレート・バーボン・ウイスキー。

Ø         ブラントン / ブラントン ブラック ・ ブラントン

ü     4年間熟成された原酒をさらに厳選し、4~6年熟成させ、最高の熟成を下手つの樽からのみ瓶詰めされる。

ü     ラベルには、蔵出しの日付、樽ナンバー、ボトルナンバーが手書きで記されている。

ü     バーボンらしい男性的な骨太のコク・味わいを持つが、まろやかな甘みが口中に広がる一品

Ø         ブッカーズ / ノブ クリーク ・ ベーカーズ ・ ブッカーズ

ü       年産約6000本という少量限定製品のプレミアム品

ü       割り水や濾過を一切せずに樽から直接ボトリングされるため、アルコール度数は63度前後となっている

ü       ボトルのラベルはすべて手書き

ü       植物系の芳香がバランスよく調和し、アルコールの強さを感じさせない滑らかな口当たりの一品

Ø         アーリータイムズ / アーリータイムズ ・ イエローラベル ・ ブラウンラベル

ü       1860年、ケンタッキー州バーボン郡アーリータイムズ村で誕生

ü       軽い口当たりと甘い香りで女性にも人気が高い一品

ü       ブラウンラベルは、日本向けに開発されたものでより深みのアル味わいが特徴

Ø         エズラ ブルックス / オールド エズラ7年 ・ オールド エズラ12年

ü       ケンタッキー州でもっとも小さな蒸留所として1966年に政府から表彰されたホフマン蒸留所で誕生

ü       トウモロコシの比率が高く、蒸留も低温でおこなわれるため、低いアルコール度数となっている

ü       味わいは、滑らかで芳醇な一品

ü       15年は、日本向けに開発されたもので、長期熟成による芳醇な香りとコクを持つ佳酒

Ø         フォアローゼス / フォアローゼス ・ フォアローゼス ブラック

ü       1888年に誕生

ü       原料や酵母にこだわりを持ち、香りの異なる10種類の原酒からブレンド

ü       花や果実のようなほのかな香りと滑らかな味わいの一品

Ø         IWハーパー / IWハーパーゴールドメダル ・ IWハーパー12年

ü       世界中の博覧会で高い評価を受け、5つの金メダルを獲得

ü       原料のトウモロコシ使用率が86%と高いため、滑らかでやや甘みが残る一品

Ø         ジム・ビーム / ジム ビーム

ü       1795年創業で200年以上の歴史を持ち、バーボンの売上が世界第1位

ü       主力ブランドの白ラベルは4年熟成でソフトバーボンの代表格

ü       滑原料にライ麦の使用率が高い花のような香りでワインにも似た味わいがあり、軽やかで飲みやすい一品

ü       「8年ブラック」は、マイルドな味わいで二身口はとてもスムーズ

Ø         メーカーズマーク / メーカーズマーク

ü       バーボンメーカーの中で最小の蒸留所で造られており、その蒸留所は国定史跡になっている

ü       印象的な赤い封蝋は、1本1本手作業で造られている

ü       原料にはライ麦の変わりに冬小麦を使用され、芳醇な風味でさわやかでスイートな味わいの1品

Ø         オールド・グランダッドク / オールド グランダッドク86 ・ オールドグランダッドク114

ü       1796年に誕生で製法は創業当時のまま

ü       トウモロコシが少なく、ライ麦の比率が高い

ü       独特の深い香味とキレにいい舌触りにファンが多い

ü       114」は樽から直接瓶詰めされているためアルコール度数が57度と高いが、芳醇でバランスの良い味わいの一品

Ø         ワイルドターキー / ワイルドターキー スタンダード ・ 8年 ・12年

ü       野生の七面鳥がトレードマーク

ü       原料はライ麦と大麦麦芽の比率が高く、蒸留度数は低めに設定されている

ü       独特の深みある苦味や芳香ナフレーバーでファンが多い

Ø         ジャックダニエル / ジャックダニエル ブラック ・ ジャントルマン ジャック ・ シングルバレル

ü       バーボンとは言わずテネシーウイスキーとして数々の受賞暦を誇る人気のバーボン

ü       蒸留した原酒をサトウカエデの木炭で1滴1滴、約10日間かけてろ過

ü       華やかな香りとスムーズでまろやかな味わいが身上の1品

 

●ライウイスキー:原料に51%以上80%未満のライ麦を使用し、内側をバーナーで焦がしたオーク樽で熟成。2年以上熟成したものがストレート・ライ・ウイスキー。アメリカンウイスキーとしては歴史が古くバーボンが登場するまでライ・ウイスキーが主流だった。特徴はライ麦のもつピリッとしたスパイシーさが特徴

Ø         ジンビーム ライ / ジンビーム ライ

ü     6年熟成のライトタイプ

ü     フルーティーな芳香の中に若干の苦味と甘みが感じられ、ペパーミントのような風味の1品

Ø         オールド・オーヴァーホルト / オールド・オーヴァーホルト

ü     1810年に誕生したストレート・ライ・ウイスキーの代表格

ü     ライ麦の使用率が59%と高いた、ライ麦の風味が濃厚で本来のライウイスキーの特徴を色濃く持ち、少し甘みがあるが飲んだ後は爽やかさが感じられる1品

 

●ブレンデッド・ウイスキー:バーボン、ライ、コーンのストレートウイスキーを、アルコール度数50度に換算して20%以上使用し、残りを他のウイスキーやスピリットでブレンドしたウイスキー

Ø         シーグラム・セブンクラウン / シーグラム セブンクラウン

ü     初のアメリカン・ブレンデッド・ウイスキーでアメリカのトップセラー・ウイスキー

ü     ライトでスムーズな1品

お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年8月のお休み

 

 6日(日)

 7日(月)

11日(金)

12日(土)

13日(日)

14日(月)

15日(火)

20日(日)

21日(月)

27日(日)

28日(月)