Wilko JohnsonRoger DaltreyGoing Back Home

 

Going Back Home」は、奇跡のアルバムと言っても過言ではありません。

 

末期膵臓癌のギタリストと70歳を超えた老ロッカーのコラボアルバムなんですから・・・。

 

末期膵臓癌のギタリストは、Dr.Feelgoodで活躍したWILKO JOHNSON

 

70歳を超えた老ロッカーとは、60年代からブリティッシュロックの代表格The WhoROGER DALTREY

 

WILKO は、20131月に末期の膵臓癌と診断され、本人の意向で延命治療は行わず、残された数か月の人生を意義ある活動に専念。

 

それを知ったRogerが、”Wilkoが生きてるうちに…”と、201310月残された少ない時間でレコーディングし出来上がったのが「Going Back Home」(2014年発売)。

 

制作時間が短いのに、本当に素晴らしいアルバムに仕上がっています。

 

音の厚さとグルーヴ感が半端じゃないWilkoのギターと70歳を超え得たとは思えないソウルフルで力強いRogerの声量・・・・・。

 

も~、“凄い!”の一言です。

 

余談ですが、このレコードに参加しているドラマーは、YESAsiaで活躍したギタリストSteve Howeの息子なんですって!

 

お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年10月のお休み

 

 1日(日)

 2日(月)

 8日(日)

 9日(月)

15日(日)

16日(月)

22日(土)

23日(月)

29日(日)

30日(月)