●ヘビメタの重鎮Judas Priest

 

彼らの結成は結構古く、1969年となります。

 

この1970年前後のロックシーンは、最高!!

 

だって、ツェッペリン、パープル、グランド・ファンク、ユーライア・ヒープ、CCR、サンタナ、シカゴ、チェイス、BST、ピンク・フロイド・・・・、もう超有名どころが大活躍した「王道ロック」黄金期だったんですからね!!

 

Judas Priestも同時期に結成されていますが、当初は単なるハード・ロック・バンドでほとんど目立たない存在。

 

でも彼らは、暗中模索、試行錯誤の末、ヘビメタにたどり着いたんですね~。

 

「メタル・ゴッド」という愛称で、現在まで続くヘヴィ・メタルの様式を確立した立役者となり、現在でもシーンの尊敬を集める重鎮となったんですから凄い!!

 

 

●「Rocka Rolla / 邦題:ロッカ・ローラ」

 

1974年発表の1stアルバム。

 

当然、メタル・ゴッドの輝きは無いけど、70年代中期のよく出来たハード・ロックとして味のあるアルバム。

 

ヘビメタが大好きな方達は「最悪のアルバム」っていうけど、このアルバム無にはJudas Priestは語れませんよ。

 

何といっても彼らの原点なんだからね!

 

1stアルバムからUSAを意識していたんですね。

 

米帝国主義の象徴「CocaCola」を捩ったジャケットなんだから!!

 

   Sad Wings of Destiny / 邦題:運命の翼」

 

1976年発表の2ndアルバム。

 

前作同様チャート・インはしていないけど、8分近くの大作「生け贄」など、プログレの要素を取り入れた曲が多く、個人的には好きなアルバム。

 

他のヘビメタ・バンドも取り上げているそうですね。

 

 

 ● Killing Machine / 邦題:殺人機械」

 

1978年発表の5thアルバム

 

従来のサウンドに力強さが加味され、一段と逞しくなったアルバム。

 

シングル・カットされた「邪悪のファンタジー」がヒットし、UK32位、USA128位を記録。

 

彼らにとって初のゴールド・ディスクとなりました。

 

ステージや装やサウンド……へヴ・メタの方向性を示唆し、メタル・ゴッドの地位を確立したアルバム

 

 British Steel / 邦題:ブリティッシュ・スティール」

 

1980年発表の6thアルバム。

 

シングル・カットされた「リヴィング・アフター・ミッドナイト」UK12位、「ブレイキング・ザ・ロウ」同12位、「ユナイテッド」同26位になり、アルバムもUK4位、USA34位を記録。

 

80年代メタルの代表作

 

 

   Screaming for Vengeance / 邦題:復讐の叫び」

 

1982年発表の10枚目のアルバム。(スタジオ・アルバムでは8枚目)

 

  UKアルバムチャートで11位、念願のUSABillboard Hot 10017位を記録。

 

念願の全米制覇を成し遂げたHR/HM史上に燦然と輝く歴史的名盤。

 

上記5枚の他にBest盤が1枚ありますよ!!

お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年12月のお休み

 

 3日(日)

 4日(月)

10日(日)

11日(月)

17日(日)

28日(月)

23日(土)

24日(日)

25日(月)

30日(土)

31日(日)

 

2018年1月のお休み

 

   1日(月)~8日(月)

14日(日)

15日(月)

21日(日)

22日(月)

28日(日)

29日(月)