Atomic Rooster 「1st」

 

 E,L,P以前のカール・パーマーが在籍したバンド。

名盤紹介では、必ず紹介されるバンドです。

 

Atomic Roosterは、1969年に結成されたUKハード・ロック・バンド。

 

メンバーは、サイケデリック・ロック・バンド「クレイジー・ワールド・オブ・アーサー・ブラウン」に在籍していたキーボードのヴィンセント・クレインが中心になり、ドラムスのカール・パーマー、ベース/フルートのニック・グラハム。

 

音楽性は、クレインの発案で「ギターがメインのハード・ロックをキーボードメインで演奏する」というもの。

 

今回ご紹介した1970年作1stアルバムは、ハード・プログレッシヴ・ロックのスタイルを確立した金字塔と言われている作品です。

 

オルガンを中心にしたギターレスのトリオ編成ながら、ELPのようなクラシカル志向ではなくて、あくまでもハード・ロック、ブルーズロック的な質感で聴かせるサウンド。

 

カール・パーマーの手数の多いドラミング、どこかほのぼのとしたオルガンの音色などプログレとハード・ロックの狭間を行き来するような作品となっています。

 

アルバムからシングルカットされた「Friday The 13th / Banstead」は、UK7位、USA10位を記録しました。

お店へのアクセス

住所:

川崎市川崎区砂子2-8-1

シャンポール川崎互恵ビル103号

 

TEL:044-223-1978


JR川崎駅から徒歩6分
京急川崎駅から徒歩7分

クリックで拡大
クリックで拡大

●各種お問合せ、ご意見等がございましたら、下記にご連絡ください。

 

 TEL:044-223-1978

営業時間

19:00~25:00

 

★定休日:日・月・祝・祭日

 

●2017年11月のお休み

 

 3日(金)

 5日(日)

 6日(月)

12日(日)

13日(月)

19日(日)

20日(月)

23日(木)

26日(日)

37日(月)